今日では、盗聴はドラマや小説の中だけの話ではなくなってきています。

個人、企業、また、男性女性問わず盗聴の被害に逢われる可能性があるのです。


勿論あなたも被害を受けている
可能性がないとは言い切れません。
例えば、以下のような項目に心当たりはありませんか?


・電話中やテレビを見ている時に電波が乱れたり雑音が聞こえたりする
・家の中の様子が以前と変わった気がしたり、いつも誰かに見られている気がする
・無言電話やイタズラ電話が増えた
・自分しか知らないはずの情報を他人が知っている

これは、被害にあっている際に起こり得る現象の一部です。
一つでも心当たりのある方は、今現在盗聴されている可能性があります。

その被害は、自分のプライベートな情報を盗み聞かれるだけではなく、ひどい時にはそこから盗難やストーカーの被害に発展することもあります。

これ以上エスカレートすることを食い止めるためにも、一刻も早く
専門の業者に調査を依頼することをお勧め致します。

当社の盗聴発見調査では、ハンディ型の広帯域受信機は勿論、より高性能な据え置き型広帯域受信機などの機材も積極的に導入して、従来ならば対応できなかった種類の発見調査に臨んでいます。

機材のみ揃えれば万全とは言えませんが、機材がなければ始まらないのも事実です。

盗聴器や盗撮カメラ、そして様々な諜報技術も日ごとに進歩しているため、それに合わせて盗聴器発見用調査機材も取り揃えていかなければなりません。

もちろん、実際の調査現場で重要なのは機材だけでなく、調査員の「腕前」だと当社は考えます。

多くの機材知識を持ち、尚且つそれらを自在に使いこなせることが出来る調査員を現場へ送るため、調査員の訓練・指導は日頃から徹底いたしております。

それでいて、当社では盗撮カメラ、盗聴器、どちらの調査も標準の調査料金で実施します。お値段は他社と比べて同値段以下に抑えています。

盗聴器発見の際に発生する発見報酬や、その場で一つ撤去するごとに発生する撤去費用、時間延長による追加料金は一切ございませんので、他には、調査現場への出張費を加えた金額が、お支払いいただく総額になります。

勿論、経費の内訳は明確にして調査後にお見せ致します。

また、当社では『高い調査力と低料金』で定評のある探偵部門も併設しておりますので、盗聴を仕掛けた犯人の特定、公的機関に提出する証拠書類の作成、などの盗聴発見以外の件でのご依頼もお引き受けいたします。

盗聴発見に関する事前のご相談やお見積り同様、そちらのご相談やお見積もりも無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。


ストーカー、産業スパイ対策にも役立つ盗聴器発見

盗聴器発見は、ストーカー被害に悩む方や、企業の重要な情報を狙う産業スパイ対策に役立てることができる調査です。

ストーカー対策では、自宅に仕掛けられた盗聴器から、個人のプライベートな情報がストーカーに漏れてしまい、付き纏いや嫌がらせ行為の材料にされてしまいます。
ストーカー行為は、ターゲットにされてしまった方の身の危険も高く、盗聴による情報漏洩の対策は防犯の面からみても重要です。

また、企業の機密情報が産業スパイによって外部に漏れてしまうと、企業の信用失墜や技術の盗難など、企業に与えるダメージは計り知れないため、産業スパイ対策に盗聴器発見調査を行う企業様も増えています。

一般的な防犯対策を取っているご家庭や企業は多いと思いますが、「盗聴」に対する備えを防犯の一環として行っている方は少なく、もしも実際に盗聴器が仕掛けられた場合、盗聴器を仕掛けた犯人に、情報が筒抜けになってしまいます。
盗聴対策を行っていないという場合は、防犯対策を見直して頂く必要もあるかもしれません。


盗聴器の発見 専門ページはこちら